二人の一緒の思い出

手

オリジナルデザインの指輪

最近、婚約指輪を二人で手作りするカップルが増えています。指輪を作ることができる工房やお店も増えてきており、二人の思い描く指輪を形にすることができるようになってきました。なぜ今、婚約指輪を手作りすることが人気を集めているのでしょうか。その理由の一つは、自分たちのオリジナルデザインの指輪を作ることができる点です。既製品では気に入ったデザインがなかった方や、自分達らしさを表現したい方にとってはおススメです。二人の共通の趣味に合わせたモチーフを入れたり、記念日を刻印したり、ダイヤ以外の好きな宝石を埋め込んだりと、そのアイディアはお二人しだいで何万通りの組み合わせがあります。世界に一つだけの特別な指輪を作ることができます。もう一つの理由は、指輪を作ること自体に意味があるからです。一生に1個の婚約指輪のデザインを二人で考え、それを形にしていく作業は想像しただけでもワクワクします。お互いの指輪をそれぞれでデザインして、贈りあうのもロマンチックです。相手の事を思いながら婚約指輪を手作りすることで、既製品の指輪よりも一層愛着が湧きます。これからの生活の中で、決めなければならないことや決断しなければならないことがたくさんあります。その際、この指輪を二人で考えて形にしていった経緯を思い出す事で、どんな苦難も乗り越えられそうな気がします。婚約指輪を選ぶ機会は一生に一度です。なので、自分たちが納得できるデザインの指輪を考えて手作りしたいものです。