エンゲージリングについて

手

相場や買い方

時代が流れても、婚約指輪で普遍的な人気を誇るのはダイヤモンドです。ダイヤモンドが人気の理由は、宝石の美しさもさることながらその硬度や耐久性の強さにもあります。ダイヤモンドは、モース硬度で世界一硬度が高い物質といわれるほどの頑丈さがあるのが特徴です。さらに摩耗にも強くキズが付きにくいという特性は、長く日常的に使用する目的のアクセサリーに最適な素材といえるでしょう。加えて天然ダイヤは希少性が高く、グレードの高い物ほど高額な値段が付きます。そんな風に強度がありなおかつ希少性や財産としての価値が高いことなど、婚約指輪に求められる条件がすべてそろっているとあっては人気が出ないはずがありません。また婚約指輪の土台として使われるプラチナは、ダイヤモンドをほどよく引き立たせる素材ということで人気です。それ以外にも加工がしやすく、ダイヤモンド同様に市場価値が高いという理由から婚約指輪によく使われています。値段についても以前なら給料の3か月分が婚約指輪の相場といわれていましたが、現在ではそこまで高額な物を購入するケースは少なくなったようです。たとえば現在の婚約指輪の相場は、20万から40万程度の金額に収まる物が人気を集めています。その上で長く使い続けられるようにシンプルなデザインにしたり、結婚指輪と重ね付けしておしゃれを楽しむ傾向が強くなっています。こんな風に婚約指輪の人気も、景気次第でブランド志向から堅実な品質重視の流れに変わっています。

男女

女性まかせにしないこと

結婚指輪の選び方として最も重要なのが片方まかせにしないということです。試着するのも重要なので必ず一回は二人で店頭にいきましょう。サイズについては大きめを選ぶ人もいますが、ジャストサイズを選ぶのが基本です。

指輪

ふたりだけの指輪を

結婚指輪が手作りできる工房で、世界にふたりだけが持つ指輪を作ることが可能です。工房では、まずは詳細な打ち合わせを行い、どんな指輪にしたいかイメージを膨らませることから始まります。製作中はスタッフのサポートがはいり、最後は職人が仕上げてくれますので、美しいオリジナルリングを手に入れることができます。

手

二人の一緒の思い出

婚約指輪を手作りすることに人気が集まっています。その理由は、自分たちのオリジナルデザインの婚約指輪を作ることができるからです。また、指輪を作ること自体にも意味があり、お互いの事を考えながら作ることで、既製品の指輪よりも愛着が湧きます。

リング

納得のいく選び方

神戸でも納得のいく結婚指輪を買うためには、丁寧に選択していくことが大切です。最初にいろいろな相場を見ながら予算を決めると、そのあと結婚指輪を選択しやすくなります。素材やデザインは一般的なものから個性的なものがあるため、結婚後の生活を考えて2人でよく相談して決めるとよいでしょう。

指輪

ピッタリの一品を探す

数多くある婚約指輪の中から自分にピッタリのものを探し出すのは大変な労力が必要です。幸運にも人気のブランドやお店で見つけることができたならば、注意してサイズを選ぶようにしましょう。簡単な方法で計測できますから、お店に行く前に調べておくのがよいですね。